2008年12月23日

スン脱走

夕べ寝ようとすると アルが台の上に上って わたしをじっとみているのです。
その様子があまりに可愛くて 

「かまってほしいのかなぁ」

と思い 野菜をあげてなでであげていました。


ふと・・

そう言えば スンにもあげようかなぁと何気なく思って
小屋を覗いてい見ると



いません。(・_・)


おかしい・・どっかに隠れているのかな・・と思いつつ あちらこちらを探すけどいません。



なんで〜〜???


と思いつつ ふと目の端に何か動くものが・・
見れば スンが小屋の外に!!( ̄□ ̄;)!!

小屋は壁際においているのですが その壁のところにいるのです。

なんで???

とは思ったけど あわてて捕まえました。あせあせ(飛び散る汗)


逃げ回るので大変でしたが どうもスンはにぶいので(動きは早いけど 上下の運動が下手みたい)
小屋の隙間を潜り抜けるということができないみたいで 同じ場所をグルグルまわっていたので どうにか・・



ふと見ると 砂場の蓋が開いていました。

うーん・・


自力であけたのかな・・

前に砂交換した時に 締め方が甘かったのかも。(-_-;)


うちのハムは必ず1回は脱走するみたい・・
やばいやばい・・

ニックネーム かすみ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハムスター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1608646
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック